PR

デラウェア州米連邦地方裁判所は米国時間2009年1月9日,米Rambusと米Micron Technologyの間で係争中の特許侵害訴訟において,Rambusの関連特許12件すべてのMicronに対する効力を無効と判断した。同地裁は,Rambusが故意に訴訟関連資料を破棄するなどの不正行為を働いたとしている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料