PR

米Cadence Design Systems, Inc.は,富士通マイクロエレクトロニクスが,Cadenceの低消費電力設計向けEDAツールなどを使って,モバイル機器向けのWiMAXチップの設計を完了したと発表した。65nm世代のプロセスで製造するチップである。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料