PR

 アンリツは,標準構成での動作周波数範囲が最大10M~70GHzで,1測定ポイント当たり最速20μ秒の測定が可能なベクトル・ネットワーク・アナライザ「MS4640Aシリーズ」を発売した。オプションで,下限周波数を70kHzまで拡張できる。RFやマイクロ波,ミリ波を扱う部品の開発や,材料の特性評価,マイクロ波・ミリ波イメージングセンサの開発などの用途に向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料