PR

 積水ハウスは,現在推進している,2010年1月以降の経営戦略の再構築作業の一環として,生産部門の集約化による業務の効率化と本社部門の機構改革を実施することを決めた。生産部門では,滋賀工場(滋賀県栗東市)の生産機能を停止し,工場の集約化を進める。一方,本社部門では,組織/人員のスリム化を図り,余った人員約300人をグループ全社で活用して事業拡大/強化に結びつける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料