PR

 パナソニック システムソリュ-ションズ社は2009年1月20日,ネットワークカメラを使って作業者の動きなどのデータを収集するツール「工場見える化システム」の新機能として,人物の動線を表示する「動線描画ソフト」(品番:Z-APTF50)を発売する。動線を描くほか,エリア間の移動回数や滞在時間を計測して数値化できるため,分析精度を高められるという。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料