PR

 英Rolls-Royce社と三菱重工業は2009年1月20日,Rolls-Royce社のエンジン「Trent XWB」の開発に三菱重工が参画すると発表した。三菱重工は同事業に,リスクを応分に負担し利益の配分を受けるRRSP(Risk and Revenue Sharing Partner)方式で参画。同エンジンの燃焼器部品と低圧タービン動翼の設計と製造を担当する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料