PR

 ドイツDaimler社は、およそ7000万ユーロ(約82億6000万円、1ユーロ=118円換算)を投資し、Gaggenau工場に近いKuppenheimに新しい車体工場を建設すると発表した。新工場では、Mercedes-Benzのトラックと次期「Aクラス」および「Bクラス」のボディパネルを生産する。2009年第1四半期から建設を始め、2010年第3四半期に稼働を開始する予定。従業員はおよそ130人。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料