PR

 東京エレクトロン デバイスは,FPGAに書き込むユーザー回路情報(コンフィグレーション・データ)をリバース・エンジニアリングや過剰製造,不正な複製などから保護するための暗号化機能や認証機能などを搭載したFPGAコンフィグレーション制御IC「TE7726RPF」を発売した。米Xilinx, Inc.のFPGA製品「Virtex-5」や「Virtex-4」,「Spartan-3/同3A」と組み合わせて利用することを想定。FPGAを使用する工作機器や医療機器,産業機器などのメーカーに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料