PR

 IDECは,ロボットのティーチング時に使用するグリップスイッチの新製品として,保持荷重を小さくした「HE1G-L形」を2009年1月28日に発売する(図1)。3ポジションイネーブルスイッチに関する国際規格「IEC60947-5-8」に適合したスイッチ「HE2B形」を内蔵(Tech-On!関連記事)。産業用ロボットの国際規格である「ISO10218-1:産業用ロボット-安全要求事項」や,米国ロボット安全規格「ANSI/RIA R15.06」にも対応する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料