PR

 三菱航空機(本社名古屋市)は2009年1月22日,小型ジェット旅客機「MRJ」のプロジェクトに台湾の航空機メーカーであるAIDC(Aerospace Industrial Development Corporation)が参加すると発表した。AIDCは,スラット(主翼前縁に装備する可動補助翼)やフラップ(主翼後縁に装備する可動補助翼)など5部品を担当する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料