PR

 東京エレクトロン デバイスは,パソコンで利用できる,小型のステレオ・カメラ・モジュール「TD-BD-SCAMmini」を発売した。内蔵するCMOSセンサ2個で撮影した画像をパソコンに取り込み,付属する計測用ソフトウエアで立体画像を検出できるとする。既存製品に比べて,立体画像検出に必要な機能だけを搭載して低価格化した。大学や研究所,福祉機器メーカーなどに向ける。障害物検知や物体認識などのアプリケーションを研究・開発するための利用を想定する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料