PR

 日本電波工業は,高密度実装技術を用い,外形寸法が2520(2.5×2.0mm)で高さが0.8mmと世界最小クラスの電圧制御水晶発振器(VCXO)「NV2520SA」を開発した。ワンセグ放送の開始や地上デジタル放送対応モバイル機器の普及に伴い,複雑な画像信号のタイミング処理用クロックとして,小型/高性能VCXOへのニーズが高まっていた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料