PR

米Real Intent,Inc.は,1月22日と23日にパシフィコ横浜で開催されたEDS Fair2009の「新興ベンダエリア」に初出展し,自動検証ツール「ASCENT」とCDC(クロック・ドメイン・クロッシング)検証ツール「MERIDIAN」を紹介した。同社の製品は,手間がかかる検証作業を自動化したことに特徴があり,設計者が時間をかけることなくフォーマル検証技術の恩恵を受けることができる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料