PR

パナソニックは,部屋の明るさを検知して照度を一定に保つ自動調光機能付きの住宅用照明器具「オートエコ調光付きツインPa」を2009年3月1日より発売する。照度センサによって,照明直下の直径約3mの範囲の明るさを検出し(天井高約2.4mの場合),室内が一定の明るさとなるよう蛍光灯の出力を制御する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料