PR
4/1朝まで
どなたでも有料記事が読み放題「無料開放デー」開催中!
アルプス電気の,外形寸法が2.80mm×2.40mm×0.65mmと小さい突起(プロジェクション)付きタクト・スイッチ「SKSFシリーズ」
アルプス電気の,外形寸法が2.80mm×2.40mm×0.65mmと小さい突起(プロジェクション)付きタクト・スイッチ「SKSFシリーズ」
[画像のクリックで拡大表示]

 アルプス電気は,外形寸法が2.80mm×2.40mm×0.65mmと小さい突起(プロジェクション)付きタクト・スイッチ「SKSFシリーズ」のサンプル出荷を始めた(発表資料)。携帯電話機やデジタル・カメラ,携帯型オーディオ・プレーヤーなどの小型デジタル機器に向ける。

 金属ばね接点を,円柱状の突起を設けた薄いシートで覆うことで,操作時の確かな感触を実現した。突起により,小さな筐体に実装する際の位置ずれによる操作感触の悪化を防げるとする。金属ばね接点を覆うシート部分は,エンボス加工で形成した。突起だけを金属ばね接点に貼り付ける場合に比べて,突起部分が脱落しにくいという。

 最大定格電圧/電流は直流12V,50mA。作動力は1.6N。移動量は0.10mmである。動作寿命は10万回を保証する。初期接触抵抗値は100mΩ。サンプル価格は50円。2009年3月に量産を開始する。量産規模は2009年10月に月産300万個を予定する。