PR

 HOYAは,2008年度(2008年4月~2009年3月)の業績予想を発表した(発表資料)。前年に比べて大幅な減益となる見通し。売上高は対前年比4.5%減の4600億円,営業利益は同37.9%減の590億円,純利益は同48.6%の420億円と予測する。

 世界的な景気後退や円高による主要製品の大幅な価格低下や受注の減少が響いたという。加えて,ペンタックスののれんの償却費用や投資有価証券に関わる評価損,人員削減に伴う退職者への特別加算金が発生することも大幅減益の要因とする。