PR

 NECエレクトロニクスは,携帯電話機に向けてデジカメ並みの高画質の実現をうたうシステムLSIを開発し,2009年3月に「CE143」の名称でサンプル出荷を開始する(ニュース・リリース)。CMOSイメージ・センサーと組み合わせて,携帯電話機にカメラ機能を付加するための基本的な画像処理機能を搭載した。加えて,手ブレ防止やシェーディング補正などの機能も集積したという。1200万画素での写真撮影や,フルHDの動画の出力に対応する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料