PR

米Rambus, Inc.は,携帯電話機やネットブック,MID(mobile Internet device)などの携帯機器に向けた,新たなメモリー・インタフェース技術「MMI(Mobile Memory Initiative)」を発表した。40nmプロセス世代で実装した場合,端子当たり4.3Gビット/秒のデータ・レートを実現できる。これで,×32構成のDRAM1個で17Gバイト/秒の伝送速度を確保可能になる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料