PR
電子書籍リーダー「Plastic Logic Reader」のプレビュー版
電子書籍リーダー「Plastic Logic Reader」のプレビュー版
[画像のクリックで拡大表示]

 電子ペーパー・ディスプレイ開発を手がける英Plastic Logicは英国時間2009年2月9日,開発中の電子書籍リーダー「Plastic Logic Reader」向けのコンテンツ配信に関して大手新聞などと提携したと発表した。

 この端末は,プラスチック・エレクトロニクス技術を用いた薄型軽量の電子ペーパー・パッドで,外形寸法は11×8.5インチ(約279×216mm)。2009年後半に主要パートナや顧客を対象にトライアル版を提供し,2010年の発売を目指している。

 今回提携したのは,英Financial Timesと米USA TODAYのほか,コンテンツ・アグリゲータの米Ingram Digital,米LibreDigital,米Zinio。

 Plastic Logicは,電子書籍リーダーの発売に合わせて,対応コンテンツのオンライン・ストアを開設する計画。新聞,雑誌,ブログ,電子ブックなど,ビジネスから娯楽までさまざまなコンテンツをダウンロード販売する。今回提携した各社のコンテンツを扱う。

 併せて同社は,電子書籍リーダー向けコンテンツの普及促進プログラム「Plastic Logic Publishers' Program」も発表した。対応フォーマット,一般的なレイアウト,スタイル・ガイド,デジタル著作権管理などコンテンツやドキュメント作成に関する情報を提供し,オンライン・ストアでの販売や配信を促す。

 なお,ライバルの米Amazon.comは同日,電子書籍リーダーの新製品「Kindle 2」の注文受付を開始している(関連記事)。

[コンテンツ提携の発表資料]
[Plastic Logic Publishers' Programの発表資料]