PR

ISSCC 2009の「Session 2:Imagers」は,3トランジスタ,4トランジスタ構成の画素(ピクセル)やA-D変換器技術といったアナログ系の進化だけでなく,その周辺の信号処理までを取り込んだSoCとしての進化が議論される内容となった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料