PR

韓国Seoul Semiconductor Co.,Ltd.は,同社の白色LED「Acriche」がロシア・サンクトペテルブルグにあるビジネス・センター「Seneator」の外観照明に採用され,設置が完了したと発表した。Acricheは交流電力で直接点灯できる白色LEDである。Seneatorの外観照明では,合計で約3000個のAcricheを使ったという。照明機器の施工を行ったのは,ロシアの照明企業Vitrulux Oyである。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料