PR
4/1朝まで
どなたでも有料記事が読み放題「無料開放デー」開催中!
発表した各種ジャケットを付け替えた端末
発表した各種ジャケットを付け替えた端末
[画像のクリックで拡大表示]

 イスラエルmodu Ltd.は,携帯電話機の通信機能を小型モジュールに集約し,各種のハードウエア・ジャケットを付け替えることで機能を変更できる端末を開発した(PDF形式の発表資料)。キーパッドやスピーカーなどを組み込んだジャケットとともに,2009年第2四半期に発売するという。同社は2009年2月16日~19日にスペインのバルセロナで開催される「Mobile World Congress 2009(MWC 2009)」で,関連する情報を公開する予定である。
 
 modu社は,同コンセプトの携帯電話機を「modular mobile phone」と呼ぶ。ベースとなる携帯電話機に,各種の機能を備えたジャケットを組み合わせる構成である。ベースの携帯電話機は,音楽プレーヤーや2Gバイトのメモリなどを搭載している。modu社は,既に複数の企業と端末やジャケットの開発を進めていることを明らかにしていた(発表資料)。今回同社は,製品化を予定するジャケットの種類を明らかにした。

modu社が今回発表したジャケットは,ユニークなグラフィック・インタフェースを備えた「modu night jacket」,ステレオ・スピーカーなどを備えた「modu street-art jacket」,一般的な携帯電話機で標準的な機能を備えた「modu classic jacket」などとしている。

 modu社は昨年のMWC 2008において,重さ40.1gと世界最軽量の携帯電話機を出展していた。なお,modu社の創業者は,USBメモリなどの開発メーカーであるM-systems社を創業したDov Moran氏である。