PR

 三菱電機は,車載向け1DINタイプのBlu-ray Discプレーヤー(BDプレーヤー)を開発したと発表した。同社の家庭向けBDプレーヤーと比べて体積を1/3に小型化した。2009年度の製品化を目指す。試作機の外形寸法は50mm×178mm×180mm。対応メディアはBD-ROM,BD-R,BD-REである。価格は未定。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料