PR

 超広帯域を利用する無線技術「UWB(ultra wideband)」の送受信ICを手掛ける米TZero Technologies,Inc.が,会社の清算手続きに入ったことが明らかになった。現在,同社から正式な発表はないが,「既に米国および日本のオフィスは閉鎖している。詳細については米国の金曜日に正式発表する予定」(同社の日本支社)という。

 TZero Technologies社が手掛ける無線伝送技術は,日立製作所が2007年10月に発表した超薄型液晶テレビ「Wooo UTシリーズ」の映像伝送システム(オプション品)に採用されていた( Tech-On!の関連記事 )。