PR

 半導体研究コンソーシアムの米Semiconductor Research Corp.(SRC)とベルギーの研究機関IMECは,環境負荷の少ない半導体製造技術の研究開発を共同で進めると発表した。SRCなどが設立したCenter for Environmentally Benign Semiconductor Manufacturing(CEBSM)も参加する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料