PR

 浜松ホトニクスは,ウエハーレベル・チップサイズ・パッケージ(WL-CSP)技術を利用した小型/軽量な,I2C対応カラーセンサ「S11059-78HT」と照度センサ「S10949-78HT」を発表した。同センサは,薄型テレビや携帯電話メーカーなどに向けに,それぞれ2009年3月2日/4月1日からサンプル出荷される。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料