PR

 フィンランドNokia Corp.は現地時間の2009年2月24日,人件費削減に向けた新たな施策を発表した(発表資料)。「Voluntary Resignation Package」と呼ぶ自主退職プログラムでは,2009年3月1日~5月31日まで,1000人をメドに希望退職者を募る。

 同時に,無給休暇の取得を促すことで余剰人員の解雇を少なくするとした。2009年中,無給の短期休暇や長期休暇をより自由に取得できるようにするという。例えば,営業に支障をきたさなければ1カ月間の休暇も取れるようにする。また,未消化の有給休暇に関して,現金補償を求めるのではなく休暇として消化するよう,従業員に呼びかける。