PR

 米Motorolaは米国時間2009年2月24日,同社傘下のGood Technologyを米VISTOが買収することで,両社が最終合意に達したと発表した。買収手続きは2月末までに完了する予定。買収金額などに関する詳細は明らかにしていない。

 Good TechnologyはMotorolaが2006年に買収した(関連記事:Motorola,企業向けモバイル技術のGood Technologyを買収へ)。無線メッセージング,モバイルVPNアクセス,デバイス管理やモバイル機器向けセキュリティ・ソリューションを,企業に提供している。

 一方VISTOは,モバイル機器向けのプッシュ式メール配信プラットフォームとサービスを手がけている。同社の「Visto Mobile」プラットフォームは,主要な電子メール・サービスやSNSとリアルタイムで同期が行える。

 VISTOのCEOであるBrian A. Bogosian氏は,「Good Technologyの買収により,100カ国以上の企業ユーザーと400種以上のモバイル機器に,オープンかつ堅牢で安全なモバイル体験を提供できるようになる」と述べた。またMotorolaのEnterprise Mobility Solutions部門プレジデントのGene Delaney氏は,「Good Technologyを売却することで,ビジネス・クリティカルなアプリケーションや安全な管理プラットフォーム,優れたモバイル・サービスの提供に注力できる」とコメントした。

[発表資料へ]