PR

 米Hitachi Global Storage Technologies, Inc.(HGST社)は2009年2月23日,個人および企業向けの外付けHDD事業を手掛ける米Fabrik, Inc.の買収を決定したと発表した(発表資料)。この買収によって,市場の成長が期待できる外付けHDD事業の拡大を目指すという。2009年第2四半期の初めには買収手続きを完了する予定。

 今回の買収統合では,HGST社はFabrik社の事業を外付けHDD事業としてそのまま継続する。Fabrik社の製品ブランドである「G-Technology」や「SimpleTech」も,引き続きサポートする。G-Technologyは,業務用の映像編集やコンテンツ作成向けの外付けストレージ製品,SimpleTechはパソコンのデータのバックアップ向け外付けストレージ製品である。これによって,従来のHDDに加え,SSD,個人および企業向け外付けHDDまで幅広い製品を取り揃えることが可能になるとする。なお,日本における事業展開は未定である。