PR

 インクス(本社東京)は,2009年2月25日に東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請したことを明らかにした(PDF形式の発表資料)。主要な顧客先である自動車業界からの受注が急速に減小したためだという。今後は,コンサルティング事業を中心とした組織体制に刷新するとともに,経費削減などに取り組むことで再建を目指すという。

 同社はこれまで,モデリングや試作,金型製作といった業務を手掛けてきた。2007年12月期のグループ連結売上高は166億円,2007年12月末時点の従業員数は単体で400人,グループ全体で1300人である。

 帝国データバンクの大型倒産速報によれば,負債は2007年12月期末で約169億300万円だという。