PR

韓国Samsung Electronics Co., Ltd.は,40nm世代のプロセス技術を使った8GビットのNANDフラッシュ・メモリ・チップ「Flex-OneNAND」の生産を開始したと発表した。Flex-OneNANDは,Samsung Electronics社が独自開発したメモリ・チップで,用途に応じて,一つのチップ上で,2ビット/セルの多値セル(MLC)と,1ビット/セル(SLC)の比率を自由に設定できるのが特徴。このため,チップの性能とコスト効率を最大化することができるという。スマートフォンのほか,いわゆる「フルHD」対応のテレビやIPTVなどに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料