PR

IT人材雇用に関する業界団体National Association of Computer Consultant Businesses(NACCB)は米国時間2009年3月10日,米国IT雇用に関する調査結果を発表した。それによると,2月の雇用者数は393万8800人で,前月に比べ0.43%(1万7000人)減った。3カ月連続で雇用が減少したものの,前年同月比は0.23%減にとどまった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料