PR

 アンリツは,光通信機器用の測定器「シグナルクオリティアナライザ MP1800Aシリーズ」に搭載することで,光位相変調方式を利用する機器などの性能評価を行えるソフトウエア「MX180000A-001 Pre-Code」と「MX180000A-002 De-Code」を発売した。光通信モジュール・メーカーに向ける。DQPSKやDPSK,ODBなどの光位相変調方式に対応した光変調器やトランスポンダなどの研究開発用途を想定する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料