PR

 米Autodesk社は,2009年2月に発表したCADソフト「AutoCAD Mechanical」の最新版である「同2010」について,詳細を明らかにした。図面データから部品表(BOM)を自動生成する機能や,ユーザーが自ら作成した機械要素部品などの図面データをライブラリに登録できる機能を新たに追加している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料