PR

 米Analog Devices, Inc.は,分解能14ビットで,変換速度2.5Gサンプル/秒のD-A変換器「AD9739」を発売すると発表した。主にLTEやWiMAXなどの基地局に向ける。3.6GHz程度まで対応するため,LTEなど向けに検討されている700M~3GHz帯の広帯域の信号を,アップ・コンバータを使うことなく変換できる。これにより,帯域に応じて周辺回路の設計を変更する手間が減るという。1000個単位で購入した場合の単価は43.69米ドル。既に量産中である。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料