PR

 テクマトリックス(本社東京)は2009年3月17日,米Lattix社が開発したソフトウェアアーキテクチャ分析ソフト「Lattix 4.8」日本語版の販売を開始した。Lattixは,「タスク」の間の情報の流れや依存関係を表形式で表現するプロセス分析手法「DSM」を用いて,ソフトウェアのアーキテクチャを解析/可視化するソフト。テクマトリックスは同製品の国内総販売代理店として,日本国内における販売/マーケティング,日本語化,ユーザーサポートなどを担当する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料