PR

 米Atmel Corp.は,静電容量方式のタッチ・キーを最大4個扱える低価格なセンサIC「AT42QT1040」を発売した。デジタル出力端子を四つ備え,静電容量方式のタッチ・キーやスライダー・ホイールなどを四つまで検知できる。低電力モードで利用した場合,電源電圧が+1.8Vのときの消費電流は31μAと小さい。低価格な携帯電話機などに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料