PR
ロゴマーク
「CP+」のロゴマーク

 カメラ映像機器工業会(CIPA)は,CIPAが主催する新しい展示会「CP+」を2010年3月11日~14日,パシフィコ横浜で開催すると発表した(PDF形式の発表資料)。協賛は日本写真映像用品工業会。カメラやレンズのほか,プリンターやプロジェクター,ディスプレイ,印刷用紙,スタジオ機材なども出展対象に含める。

 CIPAは2009年3月,写真感光材料工業会,日本カラーラボ協会,日本写真映像用品工業会など3団体と共催してきた「フォトイメージングエキスポ」(PIE)の主催を外れ,CIPA単独主催の新イベントを立ち上げると表明していた(Tech-On!関連記事)。3団体に対して新イベントに協賛するよう呼びかけていたが,日本写真映像用品工業会だけが応じた。

 CP+の開催規模は,出展者150社,出展小間数800,来場者5万人を目指すとした。なお,2009年3月に開催したPIEの規模は,出展者152社/団体,890小間だった。CP+と同じ4日間で,来場者は4万1952人を集めていた。