PR
Samsung I7500
Samsung I7500
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

 韓国Samsung Electronics Co.,Ltd.は,米Google Inc.の携帯電話機向けプラットフォーム「Android」を採用した携帯電話機「Samsung I7500」を発表した(発表資料)。同社がAndroid搭載の携帯電話機を発表するのは初めて。2009年6月から欧州の主要諸国で提供を開始する。

 Samsung I7500は,タッチ・スクリーン機能付きの3.2型有機ELパネルを搭載するスマートフォン。通信方式は,HSDPA(7.2Mビット/秒),HSUPA(5.76Mビット/秒),EDGE/GPRSに対応する。無線LAN機能も備える。フルブラウザでインターネット閲覧が可能なほか,「Google Search」や「Google Maps」,「Gmail」,「Google Calendar」,「Google Talk」,「YouTube」といったGoogle社が提供する各種サービスを使用できる。Google Mapsでは,位置情報機能「My Location」や,所在地情報を友人や家族とリアルタイムに共有できるサービス「Google Latitude」(Tech-On!の関連記事),ストリートビューなどの機能も利用可能。アプリケーション配布サービス「Android Market」から,追加ソフトウエアも入手できる。

 ディスプレイの画素数は320×480。500万画素のカメラを搭載する。MPEG4,H.263,H.264,WMV方式の動画ファイルや,MP3,AAC,AAC+,e-AAC+,WMA,RA方式の音楽ファイルを再生できる。内部メモリの容量は8Gバイトで,最大32GバイトのMicro SDカードを装着できる。

 インタフェースにBluetooth2.0やUSB 2.0,microSDカードのスロット,3.5mmのオーディオ・ジャックなどを備える。

 外形寸法は115mm×56mm×11.9mm。