PR

 イスラエルAMIMON Inc.は,5GHz帯を用いてHDTV映像を非圧縮で伝送する無線規格「WHDI(wireless high-definition interface)」に対応するチップセット「AMN 2120/2220」を発表した。1080p(1920×1080画素,プログレッシブ)のHDTV映像を非圧縮で伝送できるとする。AMIMON社の従来のチップセットは,1080i(1920×1080画素,インタレース)映像の非圧縮伝送に対応していた(Tech-On!の関連記事1)。薄型テレビやBlu-ray Discプレーヤー,セットトップ・ボックス(STB)など,家庭で使用するAV機器間の映像伝送に向ける。

 データ伝送速度を3Gビット/秒に高めることで,1080p映像を非圧縮伝送に対応する。伝送距離は壁越しで30m以上,遅延時間は1ms以下とする。コンテンツ保護規格であるHDCP 2.0に準拠する。

 既にサンプル出荷中。価格は,送信チップセットAMN 2120が20米ドル,受信チップセットAMN 2220が25米ドル。

 なお,1080p映像を非圧縮で伝送する規格としては,米SiBEAM,Inc.などが策定を進めるWirelessHDがあり,パナソニックが既にPDPテレビを製品化している(Tech-On!の関連記事2)。ただし,WirelessHDは直進性の高い60GHz帯のミリ波を用いるため,パナソニックのPDPテレビでの映像伝送は室内にとどまっている。