PR

 米大学の講座や課外活動などに関するコンテンツを無料で提供する米Appleの「iTunes U」において,「iPhone」と「iPod touch」向けアプリケーション開発を学ぶ米スタンフォード大学の「iPhone Application Programming」コースが,米国時間2009年5月18日までに100万ダウンロードを達成した。

 同コンテンツの提供を開始したのは4月1日。AppleのiTunes U担当ディレクタ,Jason Ediger氏によると,ダウンロード件数が7週間で100万件に達したのは過去最速のペースという。

 10週間のiPhone Application Programmingコースでは,Appleのエンジニアが「iPhone 2.x」をベースに授業を行う。iPhone SDKを使用するためMacintoshは必要だが,iPhoneとiPod touchは必須ではない。また同大学のWebサイトでは,授業で使用するスライドなども一般に公開している。

[発表資料へ]