PR
ケータイをタッチ
ケータイをタッチ
[画像のクリックで拡大表示]
iアプリタッチの画面
iアプリタッチの画面
[画像のクリックで拡大表示]
対応コンテンツの例
対応コンテンツの例
[画像のクリックで拡大表示]

 NTTドコモは,2009年5月19日に発表した夏モデル18機種中の11機種に,「iアプリタッチ」と呼ぶ機能を搭載した(Tech-On!の関連記事)。FeliCaを用い,携帯電話機同士を近づけ合うことで,Bluetoothのペアリングを実行するというもの。

 Bluetoothで複数の機器を接続する際の,デバイス選択や機器認証といった手間を,端末をかざすだけで済ますことにより,接続を簡易化した。接続を容易にしたことで,近距離通信による対戦ゲームなどを利用しやすくすることを狙う。ローカル通信で済むので,対戦時のパケット料金が不要である点をユーザーに訴求する。

 iアプリタッチ対応コンテンツとしては,「リアルサッカー:タッチ対戦(仮称)」や「いつでもテニスtouch」,「バス釣りにいこう touch」などがある。