PR

 米Microsoftは米国時間2009年5月20日,「Windows Vista Home Premium」「同Ultimate」のメディア・センター機能「Windows Media Center」を米Netflixのオンライン映画/テレビ番組レンタル・サービスに対応させたと発表した。これにより,Netflixの用意している映画/テレビ番組1万2000タイトル以上が視聴可能となった。

 Netflixの会員になれば,Windows Media CenterからNetflixにアクセスして映画/テレビ番組を再生できる。検索や絞り込み検索,推奨リストの閲覧といった機能も利用可能。Windows Media Center用リモコンにも対応している。

 Windows Media CenterのNetflix対応は「Silverlight」を使って実現したという。

 両社は,ゲーム機「Xbox 360」向け映画/テレビ番組配信サービスを2008年11月より提供している(関連記事:Microsoft,「NetflixのXbox 360向け映像配信サービスは成功」/MicrosoftとNetflix,「Xbox 360」向けの映画配信サービスで提携)。

[発表資料へ]