PR

 米Micron Technology, Inc.は,米Displaytech,Inc.を買収することで,超小型表示パネル市場に参入する。Micron社が2009年5月20日付けで強誘電性LCOS(liquid crystal on silicon)のWQVGA品(240×400画素)を発売すると発表した資料の中で明らかにした。

 5月21日17時(日本時間)現在,両社のWebサイトには買収についての発表資料は掲載されておらず,買収の条件などは不明。Displaytech社のWebサイトには既にMicron社のロゴが表示されると共に,社史のページで「Displaytech社のディスプレイ技術と,Micron社の半導体業界における数十年の経験および世界規模の販売チャネルを組み合わせることで,従来望むべくもなかった巨大な市場への可能性が開かれると考え,2009年5月,Micron社に買収されることに合意した」と述べている。

 Micron社は超小型表示パネルの製品群を,2009年5月31日~6月5日に米国テキサス州サンアントニオで開催される「Society for Information Display (SID) 2009」に出展する。