PR
英picoChip Designs社の,HSPA+(HSPA Evolution)方式に対応し,8ユーザーの収容が可能なフェムトセル(femto cell)用基地局に向けたシステムLSI「picoXcell PC312」
英picoChip Designs社の,HSPA+(HSPA Evolution)方式に対応し,8ユーザーの収容が可能なフェムトセル(femto cell)用基地局に向けたシステムLSI「picoXcell PC312」
[画像のクリックで拡大表示]

 英picoChip Designs Ltd.は,HSPA+(HSPA Evolution)方式に対応し,8ユーザーの収容が可能なフェムトセル(femto cell)用基地局に向けたシステムLSI「picoXcell PC312」を発表した(発表資料)。3GPP Release 7に適合し,下り方向の変調方式に64値QAMを採用することで,データ伝送速度は最大21Mビット/秒を実現した。上り方向のデータ伝送速度は最大5.7Mビット/秒に対応する。上りについてはRelease 6のHSPA規格に準拠していると見られる。

 英ARM Ltd.のプロセサ・コア「ARM11」と,暗号回路などを搭載する。ベースバンド処理に必要な回路と,3GPP Release 8の仕様に適合するフェムトセル用基地局を構成するための周辺回路を集積した。同社既存品の「picoXcell PC302」と端子互換である。PC302は3GPP Release 6に適合し,下り方向のデータ伝送速度が最大14Mビット/秒で,最大4ユーザーに対応していた。