PR
NEC(日本電気)の,重さが725gのビジネス向け小型ノート・パソコン「VersaPro UltraLite(バーサプロ ウルトラライト)タイプVS」
NEC(日本電気)の,重さが725gのビジネス向け小型ノート・パソコン「VersaPro UltraLite(バーサプロ ウルトラライト)タイプVS」
[画像のクリックで拡大表示]

 NEC(日本電気)は,重さが725gのビジネス向け小型ノート・パソコン「VersaPro UltraLite(バーサプロ ウルトラライト)タイプVS」を発売した(発表資料)。ディスプレイを閉じたときの厚さを,15.8~23.9mmに抑えた。筐体にMg合金を利用し,天板は150kgfの面加圧,または25kgfの点加圧に耐える。記憶装置に64GバイトのSSDを採用した。

 底面の面積は258mm×199mm。マイクロプロセサは米Intel Corp.の「Atom Z540」(動作周波数1.86GHz),ディスプレイは1280×768画素(WXGA)の10.6型TFT液晶パネルを搭載した。メモリはDDR2方式SDRAMで,容量は1Gバイト固定。OSは米Microsoft Corp.の「Windows Vista Business」のほか,Windows Vista Businessのダウングレード権を適用して「Windows XP Professional」をインストールしたモデルも用意する。

 厚さ約1mmのカーボン・グラファイト・シートを利用して,筐体の広い範囲から放熱するようにした。これにより,冷却用のファンやヒート・シンクを使っていない。キーボードと内部の基板を重ねないことで薄型化した。キーボードは底面にはめ込むように取り付けている。キーボードのキー同士の間隔(キー・ピッチ)は縦・横とも17mm。打鍵の深さ(キー・ストローク)は約2.5mmである。ポインティング・デバイスとしてスティック型ポインタとスクロール・ボタンを搭載した。

 有線LAN,無線LANの各インタフェースに加えて,USB 2.0インタフェースを3ポート備えた。SDメモリーカード・スロットを搭載した。2セルまたは4セルのLiイオン2次電池パックが利用できる。電池寿命は2セルの電池パックを利用したときに4.1時間,4セルの電池パックのときに8.2時間。

 同社のビジネス向けパソコン直販Webサイトのほか,一部の大手量販店の法人向けコーナーなどで販売する。価格はオープン。同社の直販Webサイトでの価格は,最も低価格な構成のときに10万5000円。ただし同サイトでは2009年7月27日まで,同9万9750円のキャンペーン価格で販売する。

 NECは2009年5月26日,今回の製品の報道機関など向け内覧会を東京都内で開催した。展示されていた内部の基板などについては,引き続き別記事で紹介する。



【お知らせ】セミナー「SSDを使いこなすための基礎と応用
NANDフラッシュ・メモリのデバイス技術や回路技術を踏まえつつ,コントローラLSIやOS,制御アルゴリズム,電源などを含めたSSD全体の開発技術について,現状と今後の課題,開発の指針を解説。2009年7月24日(金)開催。