PR
MYDATAのSMT向けのスクリーン印刷装置「MY500」
MYDATAのSMT向けのスクリーン印刷装置「MY500」
[画像のクリックで拡大表示]

 レーザー・マスク描画装置を手掛けるスウェーデンMicronic Laser Systems ABは,スウェーデンMYDATA automation AB(MYDATA)の買収に向けて協議を開始した(ニュース・リリース)。Micronic Laser によるMYDATA買収は,2009年4月21日にMYDATAの親会社であるスウェーデンSkanditek Industrifrvaltning AB(Skanditek)との間で合意したと発表していた。MYDATAは,表面実装技術(SMT)向けのスクリーン印刷装置やピック・アンド・プレース機械を手掛ける。2008年の売上高は6億2500万SEK(スウェーデン・クローネ)(1SEK=12.76円換算で約79億7500万円)。

 今回の買収は,Micronic Laserがプリント基板(PCB)のパッケージング分野での新たな技術開発を視野に入れたもの。買収は2009年7月2日に開催する臨時株主総会で承認を得られることを条件とする。

 買収契約によれば,Micronic Laserは,新規に発行した自社株と引き換えに,Skanditek とMYDATAの小株主から,MYDATAの全株式を取得する。これにより,Skanditek はMicronic Laserの株式38%を保有する筆頭株主になるという。

■変更履歴
記事掲載当初,第2段落目で,「買収の具体的な条件は2009年7月2日に開催する臨時総会で決定する。」としていましたが,正しくは「買収は2009年7月2日に開催する臨時株主総会で承認を得られることを条件とする。」でした。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。