PR
図◎1台で電力の計測とデータ蓄積に対応する「KW1M-Hエコパワーメータ(SDカード対応タイプ)」。
図◎1台で電力の計測とデータ蓄積に対応する「KW1M-Hエコパワーメータ(SDカード対応タイプ)」。
[画像のクリックで拡大表示]

 パナソニック電工は,製造設備などの機器への組み込みや分電盤への設置に向く小型の簡易電力計「エコパワーメータ」シリーズの新機種として,SD/SDHCカード対応のスロットを備える「KW1M-Hエコパワーメータ(SDカード対応タイプ)」を2009年6月1日に発売する(図)。1台で電力の計測とデータの蓄積が可能。SDカードをパソコンに取り込むだけでデータを管理できる。

 電力表示ツール「KW View」を同社のホームページ(http://panasonic-denko.co.jp/ac/j/fasys/component/eco/kw1m/index.jsp)からダウンロードすれば,計測した電力のグラフ化などが可能だ。AC100/200/400V系,三相4線式にトランスレスで直接入力できる。

 瞬時電力で0.00~9999.99kW,積算電力量で0.00~9999.99MWhの計測が可能だ。外形寸法は幅75×高さ90×奥行き50mm。価格は3万8000円(税別)。

連絡先:制御機器コールセンタ
電話:0120-101-550