PR
[画像のクリックで拡大表示]

 台湾Prime View International Co., Ltd.(PVI)は,電子ペーパーの開発を手掛けるベンチャー企業米E Ink Corp.を買収する。買収額は2億1500万米ドルになる見込み。PVI社は,E Ink社のIPや技術者などの資産を得て,電子ペーパー事業に特化した新会社を設立する見通しである。E Ink社は2009年4月,同社のIPOかM&Aが近く実施される見通しであることを明らかにしていた(Tech-On関連記事)。

 PVI社は現在,E Ink社の電子ペーパー・フィルムをモジュール化し,セット・メーカーなどに供給する事業を展開している。同分野では,世界第1位の出荷量を誇る。例えば,米Amazon.com,Inc.の電子ブック端末「Kindle」シリーズも,電子ペーパー・モジュールはPVI社から調達している。

 今回の発表によると,E Ink社の2009年第1四半期の売上高は1800万米ドルという。



【お知らせ】セミナー「徹底討論:次世代電子ペーパーの要素技術を議論
実例を通じて電子ペーパーの使いこなし技術,次世代電子ペーパーの課題とその要素技術について,ディスカッションを試みる。2009年6月29日(月)開催,日経マイクロデバイス主催