PR

 東京大学 大学院工学系研究科 電気系工学専攻 准教授の竹内健氏とSIGLEAD社らのグループは,NANDフラッシュ・メモリの動作信頼性の指標となる許容不良ビット率を従来比で最大17倍に高める技術を開発した。誤り訂正(ECC:error correcting code)の単位となるコード長(codeword)を,NANDフラッシュ・メモリの疲弊度に応じて動的に変化させることにより,消費電力の増大やデータ読み出し速度の低下を抑えつつ信頼性を高める。SSDなど,NANDフラッシュ・メモリを使うストレージ・デバイスのコントローラICに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

さよならオフィス
アーカイブ配信中!「日経クロステック EXPO 2020」

アーカイブ配信中!「日経クロステック EXPO 2020」

カンファレンスを見逃した方に

10/12~10/23まで開催した「日経クロステック EXPO 2020」のカンファレンスを再配信中です。見逃した方は「日経クロステック EXPO 2020」のサイトからご覧ください。出展社の資料や動画も見られます。

事前登録はこちら

IoTの全てを網羅した決定版 IoTの教科書

IoTの全てを網羅した決定版 IoTの教科書

IoTを知らずにこれからのビジネスはできない「IoT」の全てを網羅した決定版!

本書は「IoT」とは何かについて、基礎から体系的に学べる唯一の書です。IoT分野で使われる用語を網羅し、定義はもちろん、図版や事例を多用しつつ分かりやすく解説しました。

詳細はこちら

ボッシュ自動車ハンドブック 日本語第4版

ボッシュ自動車ハンドブック 日本語第4版

自動車技術を学ぶための最良の一冊!

豊富な図表により、難しい内容も理解しやすく構成。約6,000項目の詳細なインデックスで、知りたいことを一発検索。自動車業界で使用される欧文略語を巻末に掲載。

詳細はこちら